バス運転士による、まったり安全運転ブログ

バス運転士 免許証を忘れると・・・?

おはようございます!

バス運転士のけんぞ~です(^^ゞ

 

人間であれば一度は経験がある“忘れ物”

学生時代であれば怒られるだけで済むのですが、

社会人ともなればそういう訳にはいきません。

とりわけ・・・

“バス運転士が免許証を忘れた”ともなれば

事態は非常に深刻になってしまいます(゚Д゚)

 

今回は、

私自身の痛い経験からそれをご紹介します(>_<)

 

<目次>

 

免許証が無けりゃ運転士では無い

f:id:BusDriverKenzo:20210616174256j:image

私達バス運転士は免許証を使って仕事をしています。

言い換えれば、

免許証がなければ仕事ができません。

 

f:id:BusDriverKenzo:20210616174142j:image

朝出勤一番にアルコールチェッカーを吹くのですが、

この時点で免許証のICチップを利用します。

免許証を置いて吹く事により、

誰が出勤したかを判別する為です。

 

免許証が無い場合はこの時点でアウト。

家が近い場合であれば、

スグに取りに戻る事になります。

 

自身の例

今でも鮮明に記憶に残っていますが、

私は「県外助勤」にて免許証を忘れてしまいました。

(前日にクリーニング終わりの制服に変えた為)

そう、一番ダメなパターンです←

 

1時間以上掛けて県外営業所へ到着。

時間は余裕を持って出勤1時間前でした。

毎回営業所に到着後、

上着の胸ポケットからシャツの胸ポケットに

免許証を移すのがルーティーンだった私。

(シャツの方が取り出しやすいですからね)

いつもの様に上着のポケットを探り・・・

免許証を家に忘れた事に気付きます。

 

文字通り顔面蒼白です。

 

早朝5時台とは言え、

往復するには2時間以上は掛かります。

どうあがいても無駄である為スグに事務所に報告。

その日の乗務を外され、

無免許であるため電車で家まで取りに帰る事になりました。

 

周囲に迷惑が掛かる

私の事例の様に乗務員交代ともなれば

当然その日“休み”の運転士が叩き起こされ、

乗務に当たることになります。

 

仮に出勤先が県外でなかったとしても・・・

家まで免許証を取りに戻る間には

他の誰かが始業前点検や車内準備をします。

(余程早くに出勤していれば良いのですが)

その日が台数口だったとして

戻ってくるのが出庫ギリギリであれば、

道の打ち合わせに参加できないこともあり得ます。

 

どちらにせよ、

周囲を巻き込む事には変わりありません><

 

昔は問題にならなかった?

この免許証忘れの話になると決まって先輩は

「昔は別に問題にならなかったんだけどなぁ~」

と言います。

 

今でこそ出勤時にはアルコール確認、

点呼時に免許証確認を欠かさずしていますが・・・

昔はある程度“ゆる”かったのです。

免許証を忘れたとしても、

自分から言わなければバレない。

バレても「無事故でな」で済んだらしいのです。

それこそ、

「昔は客から酒を注がれて・・・」

「運転席でもタバコを吸って・・・」

な~んて言葉があるくらいですので、

今とは全く違った環境だったのでしょうね(^^;)

(年々前の話だ!)

 

対策

f:id:BusDriverKenzo:20210616174148j:image

運転士であればこの免許証忘れ、

誰もがとはいいませんが多くが経験があり・・・

それぞれが色々な対策をしております。

 

・ズボンにチェーンを掛け、

免許証を肌身離さずに持っている。

・首からネックホルダーで免許証を掛ける。

等皆様々な対応をしている中で、私は・・・

 

帰宅後明日の制服にスグに免許証を仕舞い、

就寝後、出勤前に必ず免許証存在確認をする!

 

という対策をとっております。

ホント、

やる気のある体だけあってもバスに乗れない、

あんな思いは二度とゴメンですからねぇ~(T_T)

 

以上、

バス運転士と免許証忘れでした!

 

良ければこちらもポチッと宜しくお願いします!

ブログランキング・にほんブログ村へ

ブログランキング・にほんブログ村へ PVアクセスランキング にほんブログ村